« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

iPhone6は秋発表

さて、iPhoneがでかくなる話はあったのですが、どのくらいでかくなるかが重要なわけで。
Ipdfb

うーん。ちょびーっつでかくなる+幅が伸びる。
それより薄くなるのほうがメリット大ですな。

こうなるとiPadミニといい勝負でGalaxyNoteの対抗馬としてはいまいちな感じ。

毎日チャレンジタッチやっております

タブレットで勉強するスタイルはこどもによってまちまちなのでしょうけど、ウチの娘はこんな感じです。

Nezo

籐椅子に座るというか寝てる的な。

腹ばいになって寝ながらやるのよりはいいのかなとか思いつつも、机の上で姿勢よくやりなさいと言いたい所です。

ところが。

おとーさんもタブレットはこんな姿勢だったり、時には寝ながらタブレット横にしてやってるのであんまり怒れませんな。

2014年6月27日 (金)

転送速度最速はUSB3.1かと思いきや、PCIeのx32が最速

セカイサイソク。いい響きですな。
AGPがかつてその地位をほしいままにした転送速度世界最速の座。

いまはPCI-Express を16ーン使用すると256GBも転送できる・・・のですが、これには条件があって、1レーン片側4GBを全二重で8GB。さらにそれを32本束ねて、片側128GBの全二重で256GBだせるらしく。

USB3.1も1本10GBなので、16本束ねればとか思っちゃうのですが、そう簡単にはいかないわけで。出処が同じUSBにつなぐと割り算されて遅くなっちゃうし。

うーむ。

2014年6月24日 (火)

草刈りが大変だ

毎日毎日暑いですなー。
草刈機からブラック企業認定されそうなほど毎日草刈機大活躍です。

だいたいやつら(草)ズルいでしょ。
こっちは雨だと草刈りできないのに、やつらは養分補給しながらもくもくと生え続けるとかなんなの。

Ku

雑草は生える以外になにか活路を見出したほうが良いと思うのですがそんなことおかまいなしに今日もにゅるにゅる伸びまくっております。

2014年6月21日 (土)

花火などをしてみました

夏っぽく花火等をしてみました。

といってもなにかで頂いた花火で、小学校2年生くらいしか喜ばない感じの規模です。
でもおこさまは大満足のご様子で、真っ昼間から花火やんないの?とか子供のようなことを言っております。

Hana

夜になるとご覧のとおり。なんとコストパフォーマンスの高い遊びなのでしょう。
こんなんでゴキゲンになっちゃうので、しばらくは約束守ったらはなびしようねで釣ることにいたしましょう。

2014年6月19日 (木)

日経平均が息を吹き返した

イラクはあれだし、ウクライナは長期化してるし、アルゼンチンは金なくて不渡りだしそうなのです。
これだけ世界情勢が緊迫の中、日経は15000円台を回復したのがすごい。

昨日のFOMCは上で、アメリカも好調です。
GPIFが買うので株は安泰と見たほうがいいのか、それとも買う時期が漏れてて
ファンドにうまく乗っかられて売り浴びせられちゃうのか。

うーむ。為替はその点まだ安泰ですな。
Kabu



2014年6月18日 (水)

ボディ・ペインティングが素晴らしい

闇雲に絵を描くだけじゃなく、素材(肌)の味を活かすって素晴らしい。

Bo_2

芸術関係あんまり詳しくないのですが、本物に迫るだけじゃなく、ぱっと見はゾウでよくみるとすぐ手だと分かるあたり、おこさまにも楽しみやすいボディペインティングですな。

2014年6月15日 (日)

USB3.1の価値は

USB大好きなのですが、去年登場したUSB3.1を積んだ機体がで始まってる。

10GbpsのSuperSpeed+ですでにPCI Express接続するしか無いSSDとかも結線可能になっちゃってる。

でもこれには伏兵がいて、SATA Revision 3.2 というのもある。

悩ましげですな。

Su

GPIF(年金)が株シフト

老後の資金という建前の年金。

日本年金機構(GPIF)は、我々の資金を徴収してマネーゲームをするというおっそろしい組織だったりします。

うまくいくと年金がじゃぶじゃぶ増えて、我々の老後は超安泰となるわけで。
反対に世界恐慌くるとあとは恐ろしくて語れませんな。

つまり、今買っておくと、議会で年金機構が改変されて、株買うぞ方向にシフトする。
年金機構がウン百兆円という巨額で株を買うので、株価が上がるのは間違いない。



2014年6月13日 (金)

アベノミクスが傾き始めてる

ドラギのおっさんがマイナス金利とか言い出すもんだから
ユロはだだ下がりの毎日です。
経済は潤ってるからあっちの国は別にいいんでしょうけど、それにしても借金踏み倒すのが当たり前のスペインとかイタリアとかが安定の低金利とかありえないよ。
Ay
そんな中、日本の10年国債の利回りが上がってきてる。
これは安全資産の国債を売って、ヤバいブツに手を出そうとする日本の保険会社が動いてるのではとの見方が。

いーのかなぁ。GPIFだってリスクオンになっちゃうし。
歯止めが聞かなくなっちゃうぞ。

なーんて、そんなこと言ってたらデフレ脱却できませーんとか言われそう。

2014年6月12日 (木)

しずかちゃんはいい子

おこさまとドラえもん見てて思ったのは、「しずかちゃんいい子だなー」。

いやホント、いい子なのです。真面目だし、ジョークも通じるし、お手伝いとかよくやるし、常識人だし。

我が子もこんなふうに育っていただきたいものです。
どっちかっていうと現在は「うちの3姉妹」的な感じです。
Ry_2

でも、成長するに連れダークサイドに染まったらどーなるのでしょーとか、
TV観てるときりがありませんな。がんの番組観てるとがんになっちゃいそうなアレですな。
おーこわ。


Sizu

2014年6月 9日 (月)

中国様はいつ破綻するのでしょうか

最近シャドーバンキングという言葉があまりささやかれなくなってきました。
理財商品という言葉もあまり。

中国の不動産市場は破綻すると言われてましたが、なかなかプシュっと行かないですな。

まあ、中国ほどの大規模な経済が逝かれた場合、IMFも救済できるか怪しいですもんね。

 「中国不動産業界は衝突直前のタイタニック号だ」と米ウォールストリート・ジャーナル紙も書いているので、そのうち沈むのは間違いないのですが、いつ沈むかが問題で。

中国はもちろん、韓国も、オージーもまきぞえ食うでしょうし。

リーマン・ショック級のが来るのか、日本のバブル破綻みたいなのが来るのか。

2014年6月 8日 (日)

カニを人類で最初に食べた人に敬意を表します

タカアシガニとかタラバガニとか、カニはうまいのです。
高額な食費がかかっても、食べたいのです。

・・・が、カニがうまいものだと知らなかったら。

たとえば、生まれて初めてこれにあったら。
Tz

うーん。怖いねぇ。
毒とか持ってそう。

まず、食べようと思うのがスゴイ。
最初に食べた人に敬意を評します。

2014年6月 7日 (土)

葬儀が終わると

葬式が終わりました。
次は、お寺に35日の法要(49日でも可)の予約と、割烹を予約して、返礼品をたのんではがきを印刷してもらって・・・イロイロあるわけで。

それが終わったら次は新盆の準備だ。

なかなか大変なのです。
2度目とはいえ、慣れないものです。

2014年6月 4日 (水)

燃料電池車ついに発売

燃料電池の水素を使って発電し、その電力で走行する燃料電池車が降臨するらしい。

トヨタが2014年の12月に出すクリスマスプレゼントは1キロの水素で100キロ走るらしい。

燃料電池だけだと余剰発電のおそれがあってもったいないので、ニッケル水素かリチウムイオンも積んだハイブリッドなんでしょうけど、それにしてもすごい。

日本の技術力はスゲーのです。トヨタはかつてのSONYのような勢いがありますな。

2014年6月 3日 (火)

祖母が亡くなりました

祖母が亡くなりました。
結婚してこちらに来てからあんまり会ってないのですが、肺炎をわずらい病院にて息を引き取りました。
大正→昭和→平成と、3つの時代を生き抜いた、苦労の多い人生と伺っております。

前回の葬儀を経験していることもあり、亡くなったら葬儀屋さん・お寺に電話して、焼き場とお坊さんの都合をAND取るのが最初なのです。

そして、日程が決まったら49日の会食の場所をとる。
段取りは仕事の8割に影響しますので、万事抜かりなく。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ